FC2ブログ
10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

砂利ガニのゲーム日誌 18.9.17「突発DQ6その6&その7」 

ラスボスノーカットで!なんてことをしたら2パートになってしまったΣ(゚Д゚)
砂利ガニです。ということで突発DQ6もいよいよラスボスです。↓

増えた縛り説明&戦闘準備とムーア第一形態


第二第三形態とEDトーク


ということで動画内にも書きましたが、デスタムーア戦に当たり
縛りを増やしました・・・まぁ、正しい日本語を使えば
アクバー戦までは縛りがあってムーア戦で縛りがなくなってしまうので
なんか面白いプレイないかな~?と思いながら考えていたら
今回の縛りが浮かんだ次第です。結果を動画の通りってことで♪

まず、第一形態
 キングスが最後まで頑張ってくれたのとメルビンが何度も死にながら
やってくれました。最後の方に攻撃に転じたのが結果的に正解でよかった。
なによりのジジイずっと瞑想しよるから、HP減ってない感覚に襲われたわ。
戦闘前「賢者でMP高めたいけどHP190台じゃあ死ぬのでは?」
ってことでメルビンことウィンドマージをパラディンにしましたが
英断でした!賢者だったら生き返らせても即死亡で役割なかったかも()

第二形態
 よくよく考えたらバーバラが勇者☆☆になり「いてつくはどう」を習得。
完全にこの第二形態に刺さりましたね♪
いくらランボーの最速仁王立ちが戦術として成立したとは言え
バイキルトからの回し蹴り三発分とかは瀕死でしょう。
そしてその陰で高いMPから回復補助を完全にこなしたホイミン。
ピンチは何度かありましたが、比較的安定してました。

第三形態
 第一と第三に共通するのがあいての「いてつくはどう」
バーバラや補助役がどんだけかけても消されちまう。
なので!ここでリスナーさんからのアドバイス
「ラミアスの剣によるバイキルト」がぶっささり!
回復量はハッスルダンスor賢者の石でOK
最後まで攻め続けたロビン2と追い込みでばくれつ拳したピエールの勝利!
余談ですが「三回行動は卑怯だろ!」って思わず言ってますが
顔・両手で相手が三匹と考えると、一番三回行動が当然なボスですよね?
何言ってんだ?この砂利ガニ??

そして最後にEDトークで〆!THE ENDが出るのと
トークをそこで〆る技術を鍛えていきたい。

という事で誰が欠けても勝てないボス戦を
一回で勝つことが出来たので非常に気持ちよかったです♪



さてさて、突発で始めちゃいましたDQ6ですが
実際ははぐりんやランプの魔王を仲間にしたり
なにより裏ダンジョン裏ボスがありますからね。
ここからは作業枠の一旦に移行しつつ
裏ボス倒せたりしたら動画化すると思います。
ニコ生のRPG枠はソウルハッカーズをメインに戻すかと
以上(`・ω・´)ゞ 今後ともまったり遊ぶよん
スポンサーサイト

カテゴリ: 動画

tb: 0   cm: 0

« 砂利ガニ、闘尿病日誌⑤ 9.11~9.19 終  |  砂利ガニ、闘尿病日誌④ 9.1~9.10   »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jariganiroad.blog38.fc2.com/tb.php/850-38dab2d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)