FC2ブログ
10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

砂利ガニ、闘尿病日誌⑤ 9.11~9.19 終 

※注意※
この記事は糖尿病と診断された砂利さんが9月20日まで
基準値を目指して活動した記録です。
医療的な用語は省いたり、うろ覚えなところも多々あるので。
読者さんはあくまでも一つのブログとして気軽に読んでいただければ幸いです。
10日ごとに纏めて日誌をコピー&ペーストし
改めて総評を書くという手法で綴ります。
治療の関係で血糖値を測定していますので
低血糖(80未満)を青色
高血糖(110以上)を赤色
で表記させていただきますので、何かの参考になれば幸いです。

油断してはいけないという自戒の為に
まだ治療中です!が記事としてはラストです。




9/11 血糖値  朝96 昼90 夜81
最近はウォーキングが出来ていない。
が仕事で歩く量を増やすような調整をして
少しでも運動するように心がけている。


9/12 血糖値  朝107 昼76 夜234
この日は一日旅行で出先での食事となった。
朝は特に問題なかったのだが、昼が食いそびれてしまった。
80を切ったのはそれだけ間が空いてしまったからだろう。
18時に食べる形となった。前回もあったが
こういう場合に夜ご飯を抜くと言う訳にもいかないので
遅いと思いながら23時に注射をして、小さい丼物を食べた。
旅行や外食も含めて調整するというのは本当に難しい。


9/13 血糖値  朝105 昼143 夜115
先日が夜が高かったが量と睡眠で朝は戻ったようだ。
夜に一度計測したのだが(その時は125)その時に
用事が入りご飯を食べることが出来なかったので
その後ご飯を食べるときに再計測し注射と食事をした。


9/14 血糖値  朝114 昼111 夜91
昨日の夜が遅かったが、それ以外は特に平常通りだと思う。
近場の用事等をウォーキングにしたりで運動を取り入れた。


9/15 血糖値  朝100 昼76 夜105
この日は昼に多少空腹感があった後に、猛烈な空腹感に襲われた。
そのタイミングで休憩に入ったので「もしかして?」と思ったら
低血糖範囲の80を下回っていた。頭痛やイライラ等の症状は
出ていないが、通常の空腹と低血糖時の空腹も違いがあるように感じた。


9/16 血糖値  朝82 昼81 夜84
この日も特に注意することなく、朝から仕事の
平常通りの生活だった。それがよかったのか
三回とも80台で安定していた。


9/17 血糖値  朝99 昼114 夜94
朝食お昼食の間が多少短かった気もするが
掃除等で体を動かしていたので、概ね調整出来ていたと思う。


9/18 血糖値  朝117 昼100 夜110
この日はすべて100台だったのが気にはなったが
大幅に高い数値が出ているという訳でもないので
/今後は昼の数値次第で夜の運動で調整をしていこうと思った。
明日は遂に病院。この一か月でどんな結果になるのか
不安もあるし、一応頑張ったと思うしの期待半分である。


9/19 血糖値  朝118 昼104 夜105
今日は一か月検診だった。結論として経過は順調
HbA1cは8.1だったがこの一か月で見ると6.0台らしい。
ここまでのサボることなく注射と摂生が出来た証拠だと思った。
ただ、それとは別に元々膵臓から出てるインスリンが少ないらしい。
それはそれで後日検査するという事になった。
注射の打つ単位も1下がったのでとりあえず2型糖尿病と
一か月闘って勝利をした、と言えるかもしれない。
正直注射は終わり、みたいのを期待していたし
他には何も悪いところがないと思ってたので
膵臓の件は予想外だったが、まずは一か月頑張って
数値を基準値レベルに出来たことを喜びつつ
今後も頑張ろう!と思った。



ということで最後の最後に
「インスリンが出てる量が少ないかも?」
とかいうオチがついてしまいましたが。
以上が一か月注射と摂生と運動で糖尿病と
戦ってみた記録でございました!
重ねて言いますが、あくまでも自分の場合こうだった、ということなので
人によっては運動だけでOKな人もいるでしょうし。
注射の単位が上がったりする人もいると思います。
ただ、自分としては「入院せずに自分で『摂生』を手に入れたい」と思い
この選択をして、こういう数値になったので、成功だとは思ってます。
もちろんこの後膵臓付近の検査等もありますし、これ以降も
注射と制限は継続中です。
ですが数値は特に問題なし、後はその検査がそろそろあるので
それの結果次第です。
まぁ、ラスト何で〆るべきかな?とずっと考えていたんですが・・・そうですね。
正直尿検査等でちょっと異常値は出てたのでそこで注意すべきだったのは
自分の落ち度だな、とは今でも思ってます。
ですが、体調の方は驚くほど快調!体重は落ちるし!体は軽い!
という状態からの空腹時血糖300台は衝撃でした(;・∀・)
内心、そんな異常値の状態を抜けたこと自体はまずは安心しています。
ですが、これを維持することが大事なので今後も気を配ろうと思います。
最後に脅すわけではないですが、何か気になる点があるという方が
いらっしゃいましたら「血液検査」をおススメします。
自分の体の中を流れているものを検査するって、やっぱ大事ですよ。
以上(`・ω・´)ゞ 皆さんは俺みたいになるなよっと!
スポンサーサイト

カテゴリ: 日記

tb: 0   cm: 0

« KNACK 一週終わったので感想でも  |  砂利ガニのゲーム日誌 18.9.17「突発DQ6その6&その7」 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jariganiroad.blog38.fc2.com/tb.php/851-10c0e9f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)